seminarなど

      早いもので、11月も後半です。

      すっかりedhinburgh生活にも慣れてきました。というよりも、edinburgh自体はそれほど大きい町でもなく、ほとんど学校周辺=家の往復な生活であり、移動距離的には(かなり)狭い範囲なので、慣れるというのもなんとなくおかしな感じがしますが。

      そんな中でもこの間halloweenやguy fowkesなど、一応、学生らしく楽しんだりもしています。

      さて、移動距離は少ないながらも、中身はdynamicです。

      今日は毎回出席している、お気に入りのセミナーについて。

      大学のCenter for African Studies(CAS)主催のセミナーで、毎回さまざまなゲストスピーカー(学内外に係らず)を招いています。トピックもさまざまですが、ちなみに明日は

      18th Nov 2009

      Seminar: Alex Bremner (School of Arts, Culture and Environment, University of Edinburgh) Zanzibar Cathedral and the Universities' Mission to Central Africa 16:00 (2 hours)

      です。

      直接研究テーマとは関係ない(と思う)のですが、とにかく時間の許す限りいろいろなセミナーに参加してみると、思わぬところで発見があったりします。

      先日、このCASも協賛している「Africa in Motion」(http://www.africa-in-motion.org.uk/)というFilm Festivalもあり、アフリカのさまざまな国の映画が上映されました。エチオピアの「非合法」難民についてのドキュメンタリーを観ましたが、グローバルイシューの複雑さを、改めて認識させられました。  

      現在、semester1のexamの準備とその前のessay課題に追われています。12月に向け、引き続き精進したいと思います。

      以上

      Join the Discussion